お知らせ

お知らせ

第4回 DRCセミナー内容決定のお知らせ

2023年10月6日

10月31日に開催します第4回 DRCセミナーの内容が決定しました。
今回は、紫外線が皮膚に及ぼす影響と化粧品の効能について、岡山理科大学 生命科学部の安藤 秀哉 教授をお迎えしてご講演いただきます。また弊社からは紫外線による色素沈着に対する有効成分の有効性評価法について紹介をさせていただきます。

 
※ 本セミナーは【無料】で実施いたします。
 


 
■ セミナー内容(講演要旨)
【紫外線照射で皮膚に何が起こるか – しみ予防化粧品R&Dの新展開】
岡山理科大学 生命科学部 安藤 秀哉 教授
 
紫外線は皮膚細胞のDNAに傷をつける。傷ついたDNAは速やかに修復されるが、
少しだけ傷が残り、それが長年蓄積して多くの人にしみができる。
これまでに様々なメカニズムに基づくしみ予防の有効成分が開発されてきたが、近年ではしみとあまり関係がないと考えられてきた真皮を絡めた研究が注目を集めている。
また、紫外線照射で発生する過酸化水素がメラノサイトへどのような影響を及ぼすかの解析研究も興味深い。
 
 
【紫外線による色素沈着に対する有効成分の有効性評価法】
DRC株式会社 本多 達也
 
紫外線を浴びた皮膚は炎症を起こし色素沈着ができる。
これまでに色素沈着の形成過程で種々の因子が関与することが明らかにされている。
今回は、色素沈着の形成過程とそれらに対する有効成分の有効性評価法をレビューするとともに、DRCが実施している紫外線遮蔽効果測定(SPF・UVAPF)、培養細胞・三次元皮膚モデル・摘出皮膚を用いた試験、および美白効果の最終確認として位置づけられるヒト試験について紹介する。

 
 
■ セミナースケジュール

2023年 10月 31日(火) 14:00 ~ 16:00

14:00  開会のあいさつと本日の流れ

14:05  紫外線照射で皮膚に何が起こるか – しみ予防化粧品R&Dの新展開
       岡山理科大学 生命科学部 安藤 秀哉 教授

15:00  紫外線による色素沈着に対する有効成分の有効性評価法
       DRC株式会社 本多 達也

15:45  DRCからのご案内

16:00  閉会のあいさつ
 
 
<お申込み方法>
視聴ご希望の方は以下の申込フォームからご登録ください。

申込フォーム

 

《 お知らせ一覧へ戻る

パッチテスト最新情報

2024年02月23日 開始分
24時間閉塞パッチテスト
2024年02月27日 開始分
特殊なパッチテスト
2024年03月12日 開始分
3Dモデル皮膚一次刺激性試験(OECD TG439)
2024年03月12日 開始分
3Dモデル眼粘膜刺激性試験(OECD TG492)
2024年03月14日 開始分
24時間閉塞パッチテスト

お知らせ

2024年3月1日
第3回 評価道場 (皮膚計測講座) 開催のお知らせ

Click

2024年2月16日
週刊粧業に弊社の記事が掲載されました

Click

2024年2月14日
新型コロナウイルス感染症の5類移行後の対応について

Click

業務案内

DRCでは、モニター試験に参加して頂ける方を募集しています。モニター試験にご協力頂ける方は、ボランティア登録をお願い致します。

会社案内

〒530-0044
大阪府大阪市北区東天満2-10-31
第9田渕ビル 3階

TEL:06-6882-8201

FAX:06-6882-8202

詳しく見る

  • メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

あらゆるご質問・お問い合わせは、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら

06-6882-8201 お電話での受付時間:平日 9:00~18:00


PAGE TOP